So-net無料ブログ作成
検索選択

Mk.Ⅶ [Das Auto.]


IMG_1210.jpg
Volkswagen Golf Mk.Ⅶ : Canon IXUS 230 HS





消費税アップの前に


買い換えました。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen in Jordan [Das Auto.]


IMG_6676.jpg
Beetle : Canon EOS 350D




Voikswagen in Jordan



もう一つの番外編としてヨルダンで見かけたフォルクワーゲンを
掲載します。

ヨルダンは比較的ヨーロッパに近い国ですので、フォルクワーゲン
が沢山走っていると思いきや、あまり走っていなかったのです。
ですので、写真を沢山撮ろうと思っていたのですが、ほとんど撮れ
ませんでした。
理由は定かではありませんが、重要なマーケットではないのかも
しれません。

では、どこのメーカーが人気があるのかというと、メルセデスとトヨタ
ということで、世界標準の答えです。トヨタ以外の日本車はどこの
メーカーも多く見かけましたので人気があるようです。

でも、それ以上に目立っていたのは韓国車です。
韓国車はどこの国でも勢いがありますね。デザインも品質も変わら
なければ、価格が決めてなんだと思います。

ヨルダンは掘っても石油は出ませんが高級車もバンバン走っていて
豊かな感じがしました。

好きなロバ車を見られなかったのはちょっと残念だったかな。^^



IMG_0124.jpgIMG_0140.jpg
Mk.Ⅱです。程度が良い感じです。                   Mk.Ⅴです。いい色ですネ。


IMG_0130.jpgIMG_0132.jpg
Mk.Ⅴです。エンブレムは1.6のみの表示です。         砂埃がすごい国なので、車はすぐ汚れてしまう感じです。
FSIなのかTDIなのか不明です。                  洗車が大変そう。

IMG_0343.jpgIMG_0344.jpg
これはシトロエンか。                          いい味が出ているダンプです。


IMG_0597.jpgIMG_0518.jpg
この国のTAXIは何故かバンパーを白く塗っています。      Mk.Ⅲです。こちらも丁寧に乗っているようです。





(2012年5月撮影)


ヨルダンの写真を載せました。fotologue



〔世界のフォルスワーゲン〕
ヨルダン編
モロッコ編
チュニジア編


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

The Beetle [Das Auto.]

IMG_4845.jpg
Bug : Canon Digital IXUS Ⅱ




The Beetle




今から発売が楽しみです。


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen in Morocco [Das Auto.]


IMG_4452_s.jpg
Volkswagen Golf 1974-1983 : Canon Digital IXUS Ⅱ



Volkswagen in Morocco


もう一つの番外編としてモロッコでも沢山のフォルクスワーゲン車を見かけましたので、
ゴルフを中心に写真を掲載します。
モロッコは以前、フランスの統治下であったためフランス系のプジョーやルノー車を
一番多く見かけました。次はドイツ系の大衆ブランドであるフォルクスワーゲンかな。
日本系は一部のホンダ車くらいしか見かけなくて数は相当少ない印象です。

で、結構走っていたフォルクスワーゲンですが、車種的には殆どゴルフで、残りは
パサート、ポロ、フォックスが一部といった感じです。
ゴルフの型式的にはⅣが一番多い印象ですが、古い型式のモノも相当多く走ってました。
逆にⅤ型は、バカンスにやってきたフランス人が多く乗ってました。フランスからスペインを
経てフェリーで来るみたいです。
車で国境を越えて、長期間のバカンスを過ごす様でかなり羨ましいですね。


IMG_3581.jpgIMG_3602.jpg
Ⅱですね。かなり好きです。これは地元の車。           これはⅣです。(カサブランカ市内にて)
1983-1991年製造

IMG_3604.jpgIMG_3731.jpg
これもⅣ。1997-2003年製造                    圧倒的にⅣが多いです。モロッコナンバーです。


IMG_3756.jpgIMG_3774.jpg
レッカー移動されそうなⅡです。                   フランスからやってきたⅤです。
(マラケシュ市内にて)                         なんでプレートが黄色いのかな?

IMG_3906.jpgIMG_4121.jpg
これまたフランスからのⅤです。(トドラ渓谷にて)          Ⅱですね。そういえばⅢが全然ない。
2003-2008年製造

IMG_4318.jpgIMG_4443.jpg
まだまだ元気なⅡ。                           ようやく見かけた地元のⅤです。
                                       (メクネス市内にて)



撮影できるのは基本的に止まっている車です。いろいろ見かけたのですがみんな
動いているので写真に撮影できたのはほんの一部です。
それとゴルフに限らず走っているのは殆どディーゼル。是非とも乗って見たいものです。
TDI、日本にも導入して欲しいな。





(2008年8月撮影)

モロッコの写真です。 fotologue



〔世界のフォルスワーゲン〕
ヨルダン編
モロッコ編
チュニジア編


nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Volkswagen report vol.17 [Das Auto.]


IMG_3112.jpgIMG_3113.jpg


Volkswagen report vol.17


ゴルフに乗り始めて初めての車検が終了しました。
代車にpoloを借りることができましたので、たまにはゴルフ以外のことでも書きます。
今回代車として選択できたのは、ボーラ、ポロ、ルポの3種類です。
まずはボーラですが、V5エンジンだったのでちょっと面白いと思ったですが、旧型だったのと
最近セダンに乗っていないのでパスしました。(でもジェッタだったら決めていたかも。)
次にルポも良かったのですが、残念ながら新車では買えないのでパスしました。
で残ったのが現行モデル(マイナーチェンジ前)のポロとなりました。

Poloについてですが、ゴルフで言うと多分ゴルフⅡと同じ大きさ。現行モデルがもはや
小型車とは言えない程、大きくなってしまったので、VWのベーシックとしてしての車として乗って
みたかったのです。それと、今思うとゴルフを買う時にポロにスポーツライン(6AT)の設定が
あれば大いに迷ったことと思います。
それと代車についてですが、多少追加料金を払ってもいいので、EOSやR32なんていう普段
乗れない代車もあったら嬉しいですね。そのことを担当セールスマンに話をしたら案外のる気
でしたので、次回車検の時はいろいろな車種が乗れるかもしれません。^^


IMG_3111.jpgIMG_3115.jpg

Poloの印象ですが、ディーゼルかと思う程の音と非力なエンジン。異常に堅いブレーキ。
ゆるゆるのサスペンションということで、第一印象はあまり良くなかったです。
それでも、人間の感性(自分だけかも)というのはかなりいい加減なものですぐに慣れてしまい、
スピードに乗ってしまえばかなり走ります。この辺がVWのスタンダードなのかなと思います。
でも、車検の終了したゴルフに乗ると、それはそれはキチンとした走りをし、クラス以上の差を
感じました。自分の車を褒めるわけではないですが、感覚的にはゴルフの方がより車としての
基本が出来ていると感じます。

そして最後にゴルフの車検について
今回は、左リアブレーキランプ球切れのため交換、窓の開け閉めで動きが変でしたのでPWモーター交換、
空調ファンがうるさかったのでエンジン冷却水温センサー交換、そしてワイパーブレード前後交換となりました。
特に交換しなくていいと思っていたのですが、3年の保証期間内ならば無料で済むので、結構交換
してしまうようですね。でも、3年過ぎると有償ってことで、これから不具合が起きるとかなり困ります。
で、3年乗った感想は、どこまでも真面目な車です。
もうちょっと緩くてもいいかも。^^



TOTAL 42,340km
法定費用、整備代金等 ¥128,090




vol.16 < report >  続きは別サイトを開設しました。 the other side



〔参考〕
Polo 1.4
H15.6登録 50,954km
L389 W166 H148 1170kg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen report vol.16 [Das Auto.]




Volkswagen report vol.16


久しぶりに車ことを書きます。ゴルフに乗り始めて早いもので約3年となりました。来月は
初めての車検です。
乗り始めた当初は、小さいトラブルは沢山出るだろうなと思っていたのですが、何事もなく
月日は流れ「凄いぞゴルフ」と思っていたのですが、つい先日、エンジンを掛けると突然
警報が鳴り、水温計のマークが点滅するようになってしまいました。

表示を見るとクーラントチェックと出ていますので、(そろそろ3年経つので)ラジエーター液が
無くなってきたのかなと思いつつ、まさか3年で液漏れは無いだろうと思っていたのですが、
ディーラーに行ってチェックをしてもらうと、そのまさかの液漏れでした。
保証期間内ということでラジエーターホースは無償で交換となりましたが、その時整備担当
の方から「ブレーキのパッドがありませんよー」と言われてしまいました。^^

実は先月くらいからブレーキに違和感があったので、来月の車検の時に見てもらおうかなと
思っていたのですが、ディーラーの人が車に乗った時に、やはり違和感を感じてブレーキの
チェックをしてくれたようです。パッドの残りはわずか1mmしか無かったとのこと。
ずっと国産車ばかりでしたので、パッドが無くなれば多分パッドから音が鳴るのかなと思って
いたのですが、ディーラーの人曰く、「音は鳴りませんよ」とあっさり言われてしまいました。

とりあえず、ローターまでは削れていなかったので、通常のブレーキパッド交換となりましたが、
何とも初歩的なミスで恥ずかしいかぎりでした。
ちなみにパッドを交換したのは後輪で、てっきり前輪の方が先に無くなると思っていたのですが、
ESP付きは後輪の方が先に無くなるそうです。これも知らなかったことで、まだまだ謎が多い
ゴルフです。(3年乗った感想は、またあとで書きたいと思います。)

で今回の教訓
「定期点検はきちんと受けましょう。」


TOTAL 42,022km
ブレーキパッド(リア)交換 ¥14,900
ラジエーターホース交換 ¥0 (保証により無償) 



vol.15 < report > vol.17

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen in Tunisia [Das Auto.]


IMG_2376.jpg
Golf GTI : Canon Digital IXUS Ⅱ
 

Volkswagen in Tunisia



チュニジア スースの街にて




〔世界のフォルクスワーゲン
ヨルダン編
モロッコ編
チュニジア編



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Volkswagen report vol.15 [Das Auto.]




Volkswagen report vol.15

【リコール】2007年2月6日(火)VW ゴルフ など10車種のシャフトが抜ける
フォルクスワーゲングループジャパンは6日、『ゴルフ1.6FSI』や『ゴルフトゥーラ1.6FSI』など10車種の
ドライブシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。03年12月
から06年10月までに輸入された4万380台が対象。
ドライブシャフトのトランスミッションへの組み付けが不適切で、ハンドル操作の繰り返しなどによってシャフト
が徐々に抜け出し、最悪の場合、シャフトがトランスミッションから外れて走行不能になる恐れがある。
http://www.volkswagen.co.jp/service/recall/2007_02_06.pdf


というわけで、走行不能になってしまうと大変なので、リコール対策の作業を実施してきました。
連絡があってから随分日にちが経ってしまいましたが、オイル交換の時期まで待ってましたので、
こんな時期になってしまいました。事前に届いたハガキを読むと
 ・ドライブシャフトの組み付け状態の点検:約45分
 ・サークリップ交換:1本 約1時間30分/2本 約2時間
となっていましたのでかなり時間がかかると思っていましたが、通常のオイル交換と同じ時間で
終了してしまいました。目視点検で異常がなければ、それで終わりだったようです。
(本当に大丈夫なのかな?)

それと、サマータイヤに交換したのですが、どんどん空気が抜けてペチャンコ状態に。
どうやらエアーバルブから空気が漏れていたようです。たった2年で・・・。
近所のスタンドでエアーバルブを交換して無事終了です。

とりあえず大きなトラブルもなく、この車も3年目に突入です。

TOTAL  29,701km 



vol.14 < report > vol.16 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen report vol.14 [Das Auto.]



                                     外気温はマイナス7.5℃。キーンとする寒さ。

Volkswagen report vol.14

この車になって2シーズン目の冬ですが、昨年は雪道走行をしてなくて本格的な雪道走行の
レポートは初めてです。
最近の道路はきちんと除雪もされていて走りやすいのですが、スタッドレスタイヤの普及に
より路面はミラーバーンが多くなった気がします。でも、まだタイヤが新しいのかタイヤの性能
が上がったのかABSが作動するケースは少なかったです。
その代わり、峠付近では登坂できない車がありましたのでスタッドレスタイヤを装着していても
チェーンは必携でしょうか。(この車、TCは付いているのかな?)

あと、轍を走るとやはり16→15にインチダウンすべきだったかなと思ってます。



チェーン規制中の東海北陸自動車道。荘川付近。              交通量の少ない北陸道。親不知付近。

今回、2日間で約1,000kmの走行。高速道路が中心になりましたが、この車での疲労
は圧倒的に少なかったです。この車の良さはこの辺にありそうです。
しかし、高速道路の料金&ハイオクガソリンの値段(高速のスタンドは147円)高いですね。
なんとかならないのでしょうか?
料金が下がることを期待して、今年のレポートはこれでおしまいにします。
では、良いお年を。


TOTAL  26,202km



vol.13 < report > vol.15





nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Volkswagen report vol.13 [Das Auto.]



季節はずれの画像になってしまいました。             走行中の撮影は危険ですのでやめましょう。


Volkswagen report vol.13

久しぶりにGolfのレポートです。
といっても、定期的なオイル交換のみでネタになるような出来事が発生していないからな
のです。別に期待している訳ではないのですが、他の方の記事を読むと結構マイナー
トラブルがあるようです。ちなみにゴルフの2005年モデルには、ドイツ製と南アフリカ製が
あるようなのですが、当方のモデルは調べてみるとドイツ製でした。多少この辺の影響が
あるのかもしれませんね?

でも、この数ヶ月、自分のミスでボディの方は傷が沢山付きました。
夜、木が飛び出ているのに気が付かなくて屋根に傷が付いたのと、傘をドアに挟んでドア
が凹んでしまったことです。(いつもどじばかり。)
今日、ディーラーさんで話を伺ったら修理代が数万円になるとのこと。
なので修理しないことに決定!

あと、今年は暖冬のようですが、一応スタッドレスタイヤに交換済みです。
運転する時は降らない方がいいのですが、雪が無いのもちょっと寂しいかな。


おまけ
Volkswagen 2007 カレンダーをディーラーさんからいただきました。
11、12月のページは日本未発表のGolf GTでした。
1.4㍑ ツインチャージャーの日本導入は2008年モデルからでしょうか?
VGJさん、TDIの導入も是非とも検討してくださいね。


TOTAL  24,832km



vol.12 < report > vol.14


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。